HOME > 歯周病 > スケーリング

歯周病

スケーリング


セルフケアとプロフェッショナルケアが必要です。
患者さんと歯科医師・歯科衛生士が連携し、歯周病を治していきます。


ほとんどの大人がかかっている歯周病 セルフケア

セルフケア

今までの歯ブラシのしかたに問題があるかもしれません。
指導を受けて適切な方法や清掃用具を使いましょう。

スケーリング

歯周病は、歯を失う大きな原因のひとつ プロフェッショナルケア

歯を失う原因の1位はムシ歯ですが、歯周病はムシ歯の次に歯を失う原因となっています。特に40歳あたりからは、歯周病の比率が高くなっているのが現状です。

ブラッシング方法や生活習慣改善のアドバイス

ブラッシング方法や生活習慣改善のアドバイス

超音波による歯石除去

超音波による歯石除去
大量についた歯石に振動を与えて一気に取り除きます。

プラークや着色の除去

プラークや着色の除去
歯ブラシだけでは落せなかった汚れを取り除きます。

手作業の器具による細かな部分の仕上げ

手作業の器具による細かな部分の仕上げ
深いところや狭い部分についた歯石をていねいに取り除ききれいにします。

固定、外科処置

その他(固定、外科処置など)
写真の例は、歯周病により歯が動くと、食事がしにくく、また、回復にも影響があるため、隣同士の歯をつなげて固定しました。

歯周病の治療には相応の期間がかかります。
根気よく治療を続けましょう。




 
  Copyright (c) はあとふる調布歯科医院. All rights reserved.  
医院案内予防歯科一般歯科歯周病小児歯科審美歯科入れ歯矯正歯科PMTCインプラントホワイトニング診療時間/アクセスHOME